トップ 瑞穂町社協について > 瑞穂町社協のご紹介

瑞穂町社協について
瑞穂町社協のご紹介

瑞穂町社協のご紹介

概要

瑞穂町社会福祉協議会(略称「社協」)は、社会福祉法という法律に基づいて設置され、地域の住民組織と社会福祉事業関係者などによって構成されている公共性の高い自主的な民間団体です。

社会福祉協議会は多くの住民と行政、社会福祉事業関係者と協働して地域の福祉課題の解決に取り組み、「誰もが安心して暮らしていけるまちづくり」をめざし、活動しています。

社会福祉協議会シンボルマーク

「社」を図案化し、「手を取り合って明るい、幸せな社会を建設する姿」を表現しているシンボルマークです。
(昭和47年6月 全国社会福祉協議会制定)

活動内容

瑞穂町社会福祉協議会は、住民がいつまでも豊かで安心して住み続けられる瑞穂町であるために、人と人、人と社会をつなげる役割を積極的に担い、つながりからささえあいが生まれる地域共生社会の瑞穂町を築いていきます。

社会福祉協議会が行う事業

1 社会福祉を目的とする事業の企画及び実施
2 社会福祉に関する活動への住民の参加のための援助
3 社会福祉を目的とする事業に関する調査、普及、宣伝、連絡、調整及び助成
4 上記1〜3のほか、社会福祉を目的とする事業の健全な発達を図るために必要な事業
5 保健医療、教育、その他社会福祉と関連する事業との連絡
6 共同募金事業への協力
7 老人福祉センターの経営
8 一般相談支援事業の経営
9 特定相談支援事業の経営
10 福祉サービス利用援助事業の経営
11 生活支援体制整備事業の経営
12 その他、この法人の目的達成のため必要な事業
公益事業
  1. 瑞穂町ふれあいセンターの経営
  2. 居宅介護支援事業(令和5年3月末まで休止)
  3. 地域包括支援センターの経営
収益事業
  1. 瑞穂斎場売店運営事業
  2. 自動販売機運営事業

みずほっとプラン6

瑞穂町社会福祉協議会では、令和3年度から令和7年度までの5年間を期間とする「第6次瑞穂町地域福祉活動計画」と「第3次瑞穂町社協発展・強化計画」を策定いたしました。

みずほっとプラン表紙

第6次瑞穂町地域福祉活動計画

はじめに(650KB)

第1章 
地域福祉活動計画策定の意義

  1. 地域福祉とは
  2. 地域福祉活動計画とは
  3. 計画の位置づけ
  4. 計画の期間
  5. 第5次瑞穂町地域福祉活動計画事業推進分析について
第1章 地域福祉活動計画策定の意義に(658KB)

第2章 
瑞穂町社会福祉協議会が目指すもの

  1. 基本理念
  2. 基本目標
  3. 計画の体系図
第2章 瑞穂町社会福祉協議会が目指すもの(680KB)

第3章 
計画の展開

基本目標1 人と人、人と社会が「つながる」まちづくり
  • 基本方針1 誰もが参加できる地域活動の創設
  • 基本方針2 世代や社会背景を超え、互いを尊重し認めあう地域づくり
  • 基本方針3 町内会・自治会と多様な主体が協働して活動する地域社会
基本目標2 誰もが安心して暮らせる「地域丸ごとケア」のまちづくり
  • 基本方針1 あらゆる人々が役割を持ち、地域が主体になってささえあう地域づくり
  • 基本方針2 分野ごとの窓口から「丸ごと相談窓口」への転換
  • 基本方針3 災害時に協力しあい地域が主体となって復興に取り組む地域づくり
第3章 計画の展開(2.8MB)

第3次瑞穂町社協発展・強化計画

  • 第1章 計画策定の意義
  • 第2章 組織運営
  • 第3章 財務運営
  • 第4章 計画の推進にむけて
第3次瑞穂町社協発展・強化計画(1.6MB)

資料編

資料編(3.2MB)

ともに生きる豊かな地域社会

社会福祉法人 瑞穂町社会福祉協議会

〒190-1211 東京都西多摩郡瑞穂町石畑2008 ふれあいセンター1階

TEL
 FAX 042-557-6159

社会福祉法人 瑞穂町社会福祉協議会 外観